FtM・FtXはLGBTQの中で、

年収が低い傾向にあるという現実を知っていますか?

W資料01.jpeg
W資料02.jpeg

特定非営利活動法人 虹色ダイバーシティ

共同研究:国際基督教大学ジェンダー研究センター(略称:CGS)

LGBTQ当事者であることが、就労や労働の困難に結びついているケースは現在でも少なくありません。皆さんはどうやってプランを練り、トランス時期・グレーな時期を乗り切ったのか。そして、現在はどのように働いているのか。

「FtM・FtXとして働くということ」を当事者の方々に伺ってきました。

会社員 (29) FTM

誰よりも考え続ける

こうしろうさん

料理人 (35) FTM

一人で生きる道を模索した

TAIさん

植木職人 (35) FTM

現実を見せられた。
でも、未来がでっかくなった。

井浦 友空さん

インタビューを受けていただける方を

募集しています。

​ご協力いただける方は、

以下のフォームにて、

ご応募頂けますと幸いです。

​Join Us!