小便器ともののあはれと

レベル10

小便器ともののあはれと

PASS - main2.png

悩みの種は尽きないが、
毎日悩まされるのは勘弁してほしいものの一つがトイレ事情だ。

男子トイレを利用すると個室が空いてなくて困るという話はよく聞く話で、誰もが体験しているだろう。

「くそがぁ・・・さっさと出て来いヤァ!!!!」

と、どっちに向かって叫んだか分からない声を心の中で上げたに違いない。

ちなみに最近のトイレトピックは、空いている個室を探して、デパートの1F~8Fを2往復するという意味の分からない運動を繰り広げたことだろうか。

個室が空いていないと『待つ』と『探す』の二択を迫られるが、まぁ博打と同じでどちらが早いかなど分からない。
それに勝ったとしても尿意の解放というだけで、何とも世知辛いリターン…。
1日に何回この無意味な博打をしなければいけないのだ。

と、個室の利用だけでも神経をすり減らす毎日だが、もう一つ俺の中で捨て置けない問題がある。

それは、

「あいつ、個室ばっか使ってねぇ?」問題だ。


・・・ネーミングセンスはさておき、
個室ばかり使っていると、他の人に疑問を持たれてしまうだろう?

「そんな事、覚えている人いなくない!?」

と、舐めてかかれるほど、俺はストロングハートの持ち主ではない。
そんな私が考えた対策法をご紹介しよう。

ズバリ、

尿意がない時にトイレに来て、小便器に立つ


という、無駄。
悲しい無駄。
ここまでしないといけないのか無駄。
涙が出そうな無駄。


「いやいや、音も出ないし隣に立たれたら危なくない!?」


ふぅ、スミス。。。お前の言いたい事は分かった分かったよ。
お前は本当にストロングハートなのか、チキンハートなのか分からない男だよ。
コツがあるんだ。
君にだけ教えるよ。
特別にね。


それは・・・



誰もいないトイレの小便器に立つ



ってことさ。

え?誰もいないなら意味ないじゃないかって?
スミス、それは違う。

その誰かを待っているのさ。


うんうん、そうだね。

たしかに、誰もいないトイレで、尿意もないまま小便器の前に立っている自分が、物凄く悲しく、滑稽な生き物に感じる時もあるね。
虚しい時間だけが流れていくよね。

いいかい、スミス。

本当の強さってそういう事だよ。

スクリーンショット 2021-11-25 20.19.09.png

CONTENTSに戻る

Nさんの場合.jpeg

暇人

​ぶんぶく茶釜

30代埋没FtM。既婚・子あり。​几帳面な割にだらしないと言う、よくわからないB型。ぼんやり過ごす日々。だいたい暇。お腹が弱いので、この連載もいつまで続くかわかりません。