妖怪チンタッチ

レベル7

妖怪チンタッチ

PASS - main2.png

埋没をしているとヒヤっとする場面は多々あるけど、
急に股間にタッチする輩は別格だ。
こっちはノーガード状態なので、タッチされた手を反射的に叩き落しそうになる。

もちろん叩き落したら余計に目立つので、
俺はちょっと腰を捻って

「やめてくださいよ~」

と言うのが関の山。
その仕草がくねくねして女っぽくなるので、俺の小さな抵抗が逆効果であるとも限らないのだ。

とにかく、こういった輩には近づかない事が身の為だ。
そういう事で、今日は俺がよく遭遇するチンタッチ妖怪についてご紹介したい。


1. 妖怪ダブルハンド

この妖怪はオジサンと呼ばれる世代に生息している。
口からは下ネタを吐き出しながら、手からは下タッチを繰り広げるのだ。
日常でも酒の席にも現れやすく注意が必要だ。

2. 妖怪ノールック

この妖怪はあなたの年齢に近い世代に生息している。
股間タッチをする初動がなく、不意打ちを食らわせるので防御が難しい。
日常の挨拶シーンに登場するので注意が必要だ。

3. 妖怪ダブルハンド・亜種

妖怪ダブルハンドの派生でオバサンと呼ばれる世代に生息している。
口からは下ネタとも取れない事を言いながら、そっと手で触れてくるのが特徴だ。
妖怪よりも年下の男の前に現れ、遠慮がないので注意が必要だ。



俺はこいつらの半径100㎝に入らないように日々気を付けているので、
これを読んでくれている皆様も是非気を付けて頂きたい。

以上、現場からお伝えしました。

スクリーンショット 2021-11-25 20.19.09.png

CONTENTSに戻る

Nさんの場合.jpeg

暇人

​ぶんぶく茶釜

30代埋没FtM。既婚・子あり。​几帳面な割にだらしないと言う、よくわからないB型。ぼんやり過ごす日々。だいたい暇。お腹が弱いので、この連載もいつまで続くかわかりません。